<< 【脱毛】男性ひげ脱毛の特徴 | main | 【二重】他国での手術後の抜糸 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| - | | - | - |

【ニキビ】洗いすぎ、洗い残し。オイルクレンジング。

ニキビのホームケアで、昔々は、何度も洗いなさい洗いなさいと指導された時期があります。ニキビ菌を減らすために、ゴシゴシと石けんで1日に何度も洗うことが良いこととされていました。

確かに、一時的にはゴシゴシ洗うことで表面のニキビ菌や皮膚に付着した汚れは減るかもしれません。しかし、ニキビ菌は皮膚の常在菌ですので、皮膚表面だけに生息するのではなく、毛穴や汗腺に潜んでいます。毛穴の中まで洗うことができないので、ゴシゴシ表面を洗うことで、皮膚全体のニキビ菌を減らすほどの効果はありません。

ニキビがある時も、洗顔は1日2−3回で十分だと思います。スポーツをされる方や、良く汗をかかれる方の場合は、洗顔回数が増えるかもしれませんが、それは問題ありません。過度に洗いすぎないことが重要です。

洗顔に関連して、オイルクレンジングのことを質問されることが良くあります。

オイルクレンジングはメイキャップ化粧品が良く落ちて便利なのですが、皮膚の天然保湿成分まで取れてしまい乾燥の原因となります。また、オイルが残ってしまうとニキビ菌の餌になってニキビの原因となります。

ですから、オイルクレンジングは目の周りの取れにくい部分だけにして、それ以外のお顔のクレンジングには、ゲル基剤やクリーム基剤のクレンジングをおすすめしております。


ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| ニキビ | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| - | 13:31 | - | - |

Edit this Entry

Comment

Submit Comment









Trackback URL

トラックバック機能は終了しました。

Trackback