スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| - | | - | - |

【ほくろ】ホクロ切除とケロイド(肩、胸、手の甲)

今は、レーザー治療が進歩し、また新しい創傷被覆材は開発されて、相当大きなほくろまで切らずにレーザーでとることが可能となっています。しかし、ある程度の大きさになると、やはり切って取らなければならない場合があります。

その際に、外科医として注意しなければならないことがあります。術後にケロイドと呼ばれる目立った傷跡になることを考えなければなりません。肩・胸・手の甲は傷跡が膨らみやすく、その他・腕や腹・背中もケロイドとして膨れることがあります。

特に、肩、胸、手の甲は術後にケロイドになりやすく、ほくろ自体の大きさもそれほど大きくなく、簡単に切って縫うだけに思えても、安易に切る手術を行ってはいけません。

ケロイドとは、元の傷の大きさ以上に傷痕が拡大する状態のことです。元の大きさとほぼ同じ大きさの傷は、ケロイドとは区別して肥厚性瘢痕と呼びます。

ほくろを切って取る場合は、元のほくろの大きさよりも約3倍ほど長く切る必要があるので、仮にケロイドにならなかったとしても、傷跡は3倍の長さになります。それがケロイドとなると、その3倍の長さの傷痕が延長し、さらに幅も5倍10倍と太くなってしまいます。

形成外科では、ケロイドになりにくいように真皮縫合と呼ばれる縫合をして、傷口に緊張がかからないようにすることで、ケロイドになることを防ぎます。真皮縫合を強くして、ウインナーソーセージのように皮膚を盛り上げて、傷の緊張を予防しても、ケロイドになるくらい、肩・胸・手の甲はの縫合は難しい部分です。

術後に、傷口の緊張を取るためにテープ固定や、トラニラスト(リザベン)内服する程度では、この部分のケロイドを防ぐのは難しいです。しっかり真皮縫合を行ったとしても、さらに術後にケロイド予防の放射線(レントゲン)照射をするくらいの準備が必要です。

ですから、肩・胸・手の甲を含むケロイドになりやすい部分の皮膚腫瘍(ほくろ・いぼ・おでき)の治療は、できるだけ慎重に行うべきで、もし取るとしても、より小さい傷跡ですむレーザーで大きさも最小限に、深さもできるだけ浅く削るか、放射線治療ができるような少し大きな施設で準備をして、行う方が安全です。

仮にレーザーで取るとしても、術前に患者さんへの説明として、術後は最小限の傷跡でも盛り上がることがあること、もしふくれてくる傾向があれば、トリアムシノロン(ケナコルト)の注射を行う必要があること、内服の必要性もあること、それでも赤い跡が残ること、それらを患者さんにご理解して頂いた上で、処置を行うべきだと思います。
ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| ほくろ | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) |

【ほくろ】削る技術

ほくろをレーザーで削って取る場合に、いくつかのコツがあります。

ほくろの大きさそのまま垂直に削ると、治癒過程で段違いができて、陥没が目立つ可能性がありますので、ほくろの縁の部分(辺縁部)は、直角ではなくなだらかに斜めに、お皿の縁のように削ります。

斜めに削る場合、元のほくろの大きさより、ひとまわりからふたまわりほど、大きく削らなければなりません。その分、処置後の赤みが垂直に削る場合よりも大きくなりますが、縁の部分は深く削らないので、結果的には、周囲は正常皮膚に置き換わり、削った跡が極端に大きくなることはありません。

垂直に削って、ニキビ跡のような深いアイスピック瘢痕になってしまうと、修正が難しくなってきます。

縁を斜めに削る方法では、小さい点状の深いほくろの場合、削る部分が相対的に大きくなることがあります。そのような場合は、無理に1回で取らずに、深い部分を取り残して、数ヶ月かけて傷が縮んで浅くなるのを待ち、底面から持ち上げられて、表面に上がってきてから取るようにします。

1回目に深追いをせず、2回以上に分けることで、傷跡を小さくすることができます。

刃物を砥石で研ぐ時に、粗めの砥石から研ぎはじめて、最後は目の細かい砥石で仕上げるように、レーザーでほくろを取る時も、最初は出力を大きく荒く全体を削って、段階的に出力を調整し、最後は弱い出力で表面を滑らかに削ります。

そうすることで、ほくろを削った跡も、できるだけ滑らかに傷が治癒するように工夫しています。
ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| ほくろ | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) |

【ほくろ】胸部腹部背部手足

ほくろを取る場合、極端に大きなものでない限り、ほとんどの場合レーザーで削って取ることが可能です。昔から行われている切って取り方法に比べ、感染する確率は、切る場合に比べて低く、ほとんど化膿しません。

最もほくろ除去希望の多い顔は、もともと頚部(くび)より上で血液の流れがよく、循環状態が安定していて、血液が豊富に行き渡っており、顔のほくろをレーザーでとった場合、感染することは皆無と言ってよいくらい、化膿することがありません。

しかし、顔以外の手足や体幹(胸、腹部、背中、殿部など)は、顔面に比べると少し血行が良くないので、ほくろをレーザーでとった場合、極々まれにに化膿することがあります。

顔に比べれば多いということで、手足や体幹部のほくろ除去でも化膿する可能性は大変低いですが、もし、化膿した場合は、削った部分の周囲の正常皮膚まで赤みがでます。

ほくろのレーザー治療後、数日経った時点で外来に通院していただいていますが、その時点でほくろの面積よりも広がった範囲に、発赤を伴うような場合は、感染を疑って念のため抗生物質の内服をしていただきます。抗生物質外用(軟膏)だけでは効果が弱いので、内服が必要です。

きわめてまれなことですが、手足や体幹のほくろを取った場合は、顔面の場合と違って、少しだけ感染のリスクが高いことを念頭において、医師は治療する必要があります。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| ほくろ | 03:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

【ほくろ】隆起と深さ

当院には、ほくろの処置を希望される方が、たくさん来院されますが、”膨らんでいるほくろなので、根が深いですか?”、と質問を受けることがあります。

盛り上がっているほくろのほうが、根が深いような印象を持たれる方が多いようですが、実際はほくろの盛り上がり程度とほくろ自体の深さとは全く相関がありません。

逆に平らなほくろの方が意外に深いことも多く、取るために削るとまれにへこんで治ることがあります。

特に、青色母斑と呼ばれるほくろは、ほくろでありながらアザの一種で、見た目は膨らんでいないのにきわめて深く、脂肪層や筋層近くまで、その底部まで存在することがあります。

よく聞かれることですが、ほくろの膨らみや大きさと、その根の深さとはあまり関係はないこととなります。
ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| ほくろ | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) |

【ほくろ】授乳中のほくろ除去

授乳中にほくろ除去を希望される方が、ときどきおられます。仮に切開をしてほくろをとる場合は、手術後に抗生物質や鎮痛剤の内服が必要ですので、授乳中はほくろを切って取ることができません。

お母さんの体内に吸収された薬の成分は、母乳中に移行することが多く、赤ちゃんにとっては不必要な抗生物質や鎮痛剤の成分を、赤ちゃんが母乳とともに飲んでしまいます。

お母さんの命にかかわる治療の場合は、いったん断乳をして必要な薬を使い、治療が終わった時点で授乳を再開します。

しかし実際には、レーザーでほくろをとる場合、処置後に薬の内服が必要ありませんので、授乳中の人でもほくろを取る事ができます。

極端に大きなほくろでない限りは、ほとんどレーザーで取る事ができますので、授乳中でほくろを取る事が可能になっています。

ただ、レーザーでほくろを取るときも、局所麻酔の注射は最小限行わなければいけませんので、お母さんの体内に薬が入ります。

しかし、ほくろを取るときの局所麻酔の薬は極めて微量で、1回きりの注射です、内服のように朝昼晩と繰り返し使うわけではありませんので、仮に母乳に移行しても影響が出ることはありません。

それでも、どうしても気になる方の場合は、局所麻酔をした日の1日だけでも断乳すれば、体内の局所麻酔剤は対外へ排出されます。
 
ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| ほくろ | 02:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

【ほくろ】局所麻酔注射

当院では、ほくろを取りたいと来院される方がたくさん来られます。最近は、レーザーでほくろをとることがほとんどですが、切って取る場合でもレーザーで取る場合でも、麻酔をする必要があります。

麻酔と聞くと、皆さん全身麻酔や眠くなる麻酔をイメージされる方が多いようで、”注射はどこにうつのですか?”と、聞かれます。

大きな手術の場合は静脈に眠くなる注射や、範囲の広い処置の場合は神経ブロックと呼ばれる麻酔注射を、少し離れた場所にすることがありますが、ほくろ除去の麻酔は、ほくろ自体のその場所に注射をします。

このように、ほくろを取る時の注射は、ほくろ自体のすぐ近くの皮膚に行う局所麻酔ですのですが、どうしても少しだけちくっと針を刺す時に痛みがあります。

歯医者さんでする麻酔とほぼ同じです。できるだけ細い針を使って、少しでも針を刺す痛みを少なくしますが、そのときは少しだけ我慢して下さい。

もちろん、麻酔の後は処置中も処置後もほとんど痛むことはありません。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| ほくろ | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

【ほくろ】ほくろの正体は?病理学的分類と頻度(その3)

ほくろの病理を語る上で、もうひとつ忘れてはいけないことがあります。ほくろは漢字で黒子と書かれることがありますが、皮膚科分野での黒子と使う時は単純黒子のことを言いますので、一般のほくろとは少々ニュアンスが違ってきます。

この単純黒子は、名前は黒子(ほくろ)なのに一般的なほくろにある母斑細胞の増加がなく、表皮メラノサイトの部分的な増加により、膨らむことなく平らに黒い部分ができたものが単純黒子の正体となります。

母斑細胞性母斑のような腫瘍性変化よりも、色素性変化が強い状態ですので、膨らまずにペタッとした外見です。

普段の診療でも時々、単純黒子がありますが、母斑細胞性母斑に比べるとはるかに頻度は少ないです。単純黒子はその由来どおり浅いほくろですので、処置の時に比較的簡単に凹みを残すことなくとることが可能となります。
ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| ほくろ | 02:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

【ほくろ】ほくろの正体は?病理学的分類と頻度(その2)

母斑細胞性母瘢に比べて頻度は高くありませんが、ほくろに見えてもまったく由来の違うものとして青色母斑があります。

色がほくろより少し薄く青みがかっているのでその名がついています。母斑細胞由来ではなく、真皮メラノサイト(いわゆる青色母斑細胞)由来です。見た目はほくろとそっくりでも、その起源から病理学上ではアザの一種となります。

真皮は薄い表皮の下にあり、顔面で2mmほどの厚みがありますので、真皮メラノサイトが由来の青色母斑は、母斑細胞性母斑に比べ相当深く存在します。

この青色母斑は、治療でもは相当深く削らなければなりません。その分跡が残りやすく、さらにキズが残りやすい手足にできやすく、除去後に目立ちやすい傾向があります。

特に手の甲(手背)に、この青色母斑ができた場合は、母斑を取った跡がケロイドになりやすく、膨らんで相当大きな赤い跡として残ることがあるので、治療は慎重に行わなければなりません。

(つづく)

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| ほくろ | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) |

【ほくろ】ほくろの正体は?病理学的分類と頻度(その1)

以前にも、このブログで書きましたように、ほくろは皮膚のできもの皮膚奇形の一種です。病理学的には一般にほくろと呼ばれるものほとんどが母斑細胞性母斑と呼ばれるものです。

色素性母斑とか、色素細胞性母斑と呼ばれることもありますが、色素がないほくろもありますので、私的には母斑細胞性母斑と呼ぶ方がしっくりきます。

この母斑細胞性母斑には通常よく見かける丸くて小さい通常型と、眼瞼の上下に分離してできるものや先天性巨大母斑などの特殊型に分けられます。皆さんが気にされて当院に来られるほくろのほとんどは、丸くて小さな通常型です。

さらに、この母斑細胞性母斑は、母斑細胞が集まっている位置で、境界母斑、真皮内母斑、複合母斑に分けられます。境界母斑は文字どおり、表皮と真皮の境界に母斑細胞が集まっているので、比較的浅めのほくろです。頻度としては真皮内母斑が多く、ほとんどのほくろがこのタイプでやや深めのほくろです。

浅めの境界母斑であっても、深めの真皮内母斑であっても、ほくろの根本治療では、この母斑細胞を除去しなければほくろは再発しますので、深さは違いますが削らないことには完治しません。ですから現在のほくろの治療は削るタイプのレーザーでの治療が主流となります。

(つづく)
ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| ほくろ | 00:02 | comments(0) | - |

【ほくろ】ホクロは遺伝するのでしょうか?

当院には、ほくろの治療を希望される方が毎月たくさんご来院されます。その際に、ほくろはどうしてできるのですかと?よくご質問を受けます。

ほくろは、病理学的(発生学的)には皮膚奇形に分類されます。ですから、食べ物や生活習慣、外部からの紫外線や物理的刺激で発生する物ではありません。理由無く、原因無く皮膚に発生するできものなのです。

しかし、すでにあるほくろを自分で傷つけたり、繰り返し刺激することで大きくなることがあります。また、日やけをすると、ほくろの色が濃くなることもあります。だからといって、それらが原因でほくろが新たに発せいるすることはありません。

また、ほくろは遺伝ですかと聞かれることもあります。お母さんもまったく同じ位置にほくろがあるんですと、ときどき耳にします。しかし、ほくろに遺伝は認められておりませんので、お母さんやお父さんと同じ位置にほくとがあっても偶然となります。

ただ、ほくろの発生には原因がないにしろ、普段たくさんのほくろの患者さんを診察させて頂いて思うのですが、ほくろができやすい体質は、たしかに親子で少し受け継がれるような気がしますので、明確な遺伝は無くても、すこしは影響があるように思います。

ほくろが奇形と聞くと驚かれる方がおられるかもしれませんが、ほくろ自体は母斑細胞と呼ばれる細胞が皮膚内に増えて生じる良性腫瘍ですので、ご心配なされないで下さいね。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| ほくろ | 16:32 | comments(0) | - |

| 1/4PAGES | >>