スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| - | | - | - |

【ドラマ】The Pacific / ザ・パシフィック

終戦記念日を挟んで、アメリカのドラマ”The Pacific”を観ました。太平洋戦争におけるアメリカ海兵隊員の物語です。実在人物が主人公であるため、ドキュメンタリー映画のようにリアリティをもって描かれています。

アメリカ側からの視点で太平洋戦争の最前線が、脚色なく事実が淡々と描かれています。戦争を知らない私たちに、このドラマのリアルさが、戦争の厳しさを伝えてくれます。

THE PACIFIC / ザ・パシフィック

ドラマは、南太平洋ガダルカナル戦から始まり、沖縄戦まで激闘が続きます。お国のためにと、正義感をもった若者たちが、たくさん亡くなっていきます。

私たちは戦争を知らない世代ですが、どちらが正しいとか悪いとかではなく、アメリカと日本の間で、このような戦争があったという事実はしっかり認識する必要があると思います。残酷な場面も多く、誰にでもお勧めできるドラマではありませんが、歴史を学ぶためのドキュメンタリーとして観ていただくのがよいと思います。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| 映画 | 17:51 | comments(0) | - |

【映画】コクリコ坂から

先日、映画”コクリコ坂から”を観てきました。結論から先に書きますと、大変良い作品でした。石坂洋次郎さんの”青い山脈”や、三島由紀夫さんの”潮騒”を読んだ後に近い感覚がしました。主人公二人の距離感の描写が丁寧で、異和感なく描かれていました。場面場面にぴったり合った音楽も、自然に物語に溶け込んでいて、すがすがしく心地よく伝わってきました。



挿入歌の多くは、監督である宮崎吾朗さんの作詞で、手嶌葵さんが歌っています。手嶌葵さんの歌声は、かぼそくカスレ気味なのですが、逆にそれが映画全体の雰囲気と調和していて、この作品をしっかり引き立てています。

ジブリ作品に特徴的はメッセージ性よりは、この作品の特徴を私は純文学のような芸術性だと思いました。映像として表現するときに、ともすれば陳腐になりがちな主人公の出生にかかわる謎をどのように扱うかを、脚本を書かれた宮崎駿さんは苦労されたと思います。さらに、その脚本を見事な音楽と映像でしっかり表現された宮崎吾朗さんはすばらしい監督だと思います。
 
それに、舞台が昭和34年なので、映画に出てくる景色や調度品は、昭和36年生まれの私には、すべてが懐かしく”あったあった”と、ひとつ違いの妻と目を合わせました。また、以前横浜の学会で行ったときに、シーフードドリアを食べたNew Grannd Hotel が出てきたときは、”行ったよね”と声を上げそうになりました。
 
もう一度観たいと思う作品に出会いました。私たちの年代の人はもちろん、若い人でも楽しめる作品です。ハリウッド映画には決して真似のできない日本が誇る傑作アニメだと思います。  

私は早速、手嶌葵さんのCD”コクリコ坂からの歌集”を購入しました。私はサントラ盤も購入しましたが、どちらか1枚を購入するなら、手嶌葵さんのCD”コクリコ坂からの歌集”をお勧めします。
 
ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| 映画 | 02:28 | comments(0) | - |

【さや侍】父から娘への手紙(全文)

 以前のブログで映画”さや侍”の父から娘への手紙を紹介させて頂きました。まだ映画を観ておられない人のために、結末が分かってしまう部分をカットして掲載しました。しかし、すでに着うたとして、ダウンロードできますので、ここに全文を紹介させて頂きます。

「さや侍」の画像1

 映画前半のややばかばかしいお笑いとその展開から、結末はそのままほのぼのとした喜劇映画として終わるものと、私は想像していました。しかし、暖かい感じの伏線があっただけに、逆に衝撃的な終わり方が見ている側を驚かせてしまいます。

 父と娘のこと、そして男として侍としてのことの答えが、ぼやっとした”さや侍”の野見さんが見せる最後の演技に集約されます。ど素人から、あれだけの雰囲気を引き出せることができる松本人志監督は優秀な人だと思います。

 父から娘へ〜さや侍の手紙〜全文

『父は死にました。でも心配しないで下さい。父は死にました。でも生きていたときよりも元気です。血を見ました か。うつくしかったですか。みにくかったですか。首はころがりおちましたか。上をむいていましたか。下をむいていましたか。

 投げ捨てたふりを していた何かに、少しずつ追い詰められていくような思いの中、あなたは一生懸命父の背中を押してくれました。もう一度その何かに立ち向かわせ ようと一生懸命父の背中を押してくれました。父は侍でしたか。誇りますか。恥じますか。恨みますか。父は侍でしたか。

 父は死にましたでも心配 しないで下さい。父は今母と一緒にいます。あなたにとって幸なのか不幸なのかわかりませんが親と子の絆は永遠です。もしかしたらこうしてはじ めて親と子の絆は、永遠となるのかもしれません。

 もし会いたくなったら愛する人と出会い、愛する人を愛してください。めぐりめぐりめぐりめ ぐって、あなたが父の子に生まれたように、めぐりめぐりめぐりめぐって、いつか父があなたの子に生まれるでしょう。めぐりめぐりめぐりめぐっ て、ただそれだけですがそれがすべてです。めぐりめぐりめぐりめぐって、ただそれだけですがそれがすべてです。』

 設定に無理なことが多く矛盾もあり、気になる部分もありますが、それを差し引いても、この作品は私たちに大切なものを思い起こさせてくれるすばらしい作品だと思います。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| 映画 | 17:02 | comments(0) | - |

【映画】父から娘へ〜さや侍の手紙〜

映画”さや侍”で、主人公の野見勘十郎が娘にあてた手紙が感動的でしたので、ここで紹介させていただきます。自分の不甲斐なさを幼い娘に叱責されながらも、30日間の業の中での思いを綴った父の娘への手紙です。

投げ捨てたふりをしていた何かに、少しずつ追い詰められていくような思いの中、あなたは一生懸命父の背中を押してくれました。もう一度その何かに立ち向かわせようと一生懸命父の背中を押してくれました。父は侍でしたか?誇りますか?恥じますか?恨みますか?父は侍でしたか?(中略)あなたにとって幸なのかか不幸なのかかわかりませんが親と子の絆は永遠です。もしかしたらこうしてはじめて親と子の絆は、永遠となるのかもしれません。もし会いたくなったら愛する人と出会い、愛する人を愛してください。(中略)めぐりめぐりめぐりめぐって、ただそれだけですがそれがすべてです。

刀を捨てて侍として戦うことをやめ、逃げてばかりしていた父が、自分を一生懸命後押ししてくれた娘への、まっすぐな気持ちを表した手紙です。彼は娘のおかげで、侍としての誇りを捨てることはなかったのです。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| 映画 | 02:57 | comments(0) | - |

【映画】さや侍

今日は先週に引き続き映画を観てきました。松本人志脚本監督の"さや侍"です。30日以内にお殿様の子供を笑わせることができなかったら切腹という状況におかれた侍の話です。一言で言って大変良い映画だと思います。偶然なのかもしれませんが、父の日に合わせて封切りされたことが最後にわかります。

前半はくだらないギャグの笑いから、徐々に笑いの内容が変わってきて、それなりに笑わせてくれます。ハッピーエンドの伏線をつくって期待させながら、最後は淡々と結末が描かれます。観客を泣かせるために相当計算された展開だと分かっていても、最後は涙が止まりませんでした。

主人公を演じる素人の野見さんは、セリフがほとんどないのですが、切羽詰まった感じを監督は見事に引き出していました。対象的に主人公の子供役の女の子の演技には完成された安定感があって、将来素晴らしい女優さんになる素質をみせつけられました。

松本人志監督の作品を観るのは初めてですが、この作品は時代劇としても秀逸で、日本映画として海外に配給されても、きっと高い評価を受けるすばらしい作品だと思います。"さや侍"を観に行く際には、ハンカチを忘れないように、ご持参下さい。
ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| 映画 | 17:59 | comments(0) | - |

【映画】プリンセストヨトミ

昨日、久しぶりに映画を観に行きました。”プリンセス トヨトミ”。大阪が舞台の映画なので観に行きましたが、実は、余り期待をしていませんでした。

いつも見慣れたちんちん電車や、大阪の風景が至る所に現れて、それはそれで大阪人にとってはおもしろいのですが、案の定、設定に無理があって大変異和感を感じる内容で、映画なかばになって少々後悔しはじめていました。

しかし、後半になって少しずつ少しずつこの映画の意図するところが明確になってきて、引き付けられてきました。頼りないお父さんと思われていた中井貴一さんが、大勢の府民の前で演説する場面から、全体の雰囲気が変わってきます。中井貴一さんのすばらしい演説は、名優とうならせる演技で圧巻でした。この映画をぐっと引き立てていましたね。


さらに、堤真一さんが、病床でお父さんのことを回想するシーンは、カット割りがまったくなくノーカットで、カメラがゆっくりパンをしながら、淡々と語り続けます。この場面も、さすがとうならされるところで、さりげなく自然と話すこの長い長いカットは、決して派手なところはありませんが、重要な部分だと思いました。


名優ふたりに支えられた感が否めない作品ですが、見終わって私は大変おもしろい作品だと満足しました。大阪のお父さんのみならず、日本のおとうさんに是非お勧めです。普段忘れている大切なものを思い出させてくれます。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| 映画 | 18:06 | comments(0) | - |

【映画】バーレスク

人気シンガー、クリスティーナ・アギレラとシェールが主演を演じるミュージカルドラマ。少々過激な衣装もあるので、お子さんと一緒に見るわけには行きませんが、ダンスと歌のレベルの高さに感動させられる秀作です。



アイオワの田舎町からスターを夢見てロサンゼルスへやって来たアギレラ演じるアリは、クラブ・バーレスクのショーに魅了される。その抜群の歌唱力でステージのトップに上り詰める。アリの歌唱力と突出したダンスの才能が話題となり、クラブは大盛況を極めていくのだが、様々な問題が持ち上がってくる。

歌とダンスだけでも十分洗練されていて見ていて飽きないのですが、ストーリーも単純ながらおもしろい内容で、並行して恋物語が描かれるところもあり、大人の女性に好まれる映画だと思います。迫力あるステージを見るだけでも価値はあると思いますよ。

実際にミュージカルとして上演されていたら見たいところですが、本場ニューヨークでもこのバーレスクは上演されていないようです。バーレスク(Burlesque)とはもともと、コメディーとお色気をミュージカルに融合させたエンターテインメントショーだそうで、19世紀末以降米国の大衆文化として人気を誇っていたそうです。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| 映画 | 22:50 | comments(0) | - |

【映画】ロミオとジュリエット

今日のテレビ番組、”世界不ふしぎ発見”で、イタリア・ヴェローナが取り上げられていました。ヴェローナはシェイクスピアの戯曲”ロミオとジュリエット”の舞台となった場所と言われています。多く映画化もされていてますが、もっとも有名なのはオリビア・ハッセーが出演している1968年制作のものです。オリビア・ハッセーは歌手の布施明さんの奥さんでしたので、日本でも良く知られていますよね。当時まだ18歳であったオリビア・ハッセーは、この映画で女優として開花します。

 

もう一作は、オリビア・ハッセーが出演しているものほど有名ではありませんが、1996年制作の”ロミオ+ジュリエット”があります。こちらは、ロミオ役でレオナルド・ディカプリオが主演しています。舞台が現代に置き換えられていてテンポもよい展開なので、私はこちらの”ロミオ+ジュリエット”が好みです。

シェイクスピアの戯曲は舞台はもちろん映画化やドラマ化されていますが、現在でも色あせることなく演じ続けれれるのですから、シェイクスピアは天才ですよね。

ロミオとジュリエットは、敵対する家に生まれた2人の物語ですが、パーティーで偶然出会い恋に落ちてから、悲劇の死までたった3日間だってご存知でした?

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| 映画 | 23:47 | comments(0) | - |

第83回アカデミー賞発表!

本日、2月28日
第83回アカデミー賞が
発表されました。

http://eiga.com/official/oscar/sokuhou.html

”英国王のスピーチ”が
主要部門を受賞しました



作品賞、主演男優賞、
監督賞、脚本賞、を
受賞しました。

”ソーシャル・ネットワーク”は
編集賞、脚色賞、他を
受賞しました。



アカデミー賞では
選考委員が比較的
ご高齢な方が
多いそうなので

歴史的な作品が
有利となり、

ゴールデングローブ賞
とは、異なった結果と
なりました。

以前の私の
ブログでの予想は

監督賞をのぞき
すべて当たって
予想どおりでした。

映画は、
見なくても
生活上何の
支障もありませんが

フィクションの世界だと
わかっていても

映画からは
多くのことを
学ぶことができます。

また
時には、

いやいや

しょっちゅう
力づけられます。

映画って本当にいいですね。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| 映画 | 14:17 | comments(0) | - |

ソーシャル・ネットワークと英国王のスピーチ

先日、1月16日

ハリウッド外国人記者
クラブが主催する

第68回
ゴールデングローブ賞
授賞式が開催されました。

6部門にノミネート
されていた映画
”ソーシャル・ネットワーク”が

最優秀作品賞(ドラマ部門)
脚本賞(アーロン・ソーキン)
オリジナル作曲賞(トレント・レズナー)
監督賞(デビッド・フィンチャー)の
4つの賞を受賞しました。

socialnetwork.jpg

実は、
まだ日本では公開
されていませんが

今回の、
ゴールデングローブ賞
最多7部門でノミネート
されていた作品は、

”英国王のスピーチ”
だったのですが、

ゴールデングローブ賞では
主演男優賞1部門のみの
受賞だそうです。



さらに、先日
1月25日に

アカデミー賞の
ノミネート作品が
発表されました。

こちらでも、
”英国王のスピーチ”が
最多の10部門に
ノミネートされ、

”ソーシャル・ネットワーク”は
作品賞、主演男優賞を含む
8部門でノミネートされています。

”英国王のスピーチ”は
まだ、観ていませんが

どちらも、
事実を元に
制作されていて、

片や、現在
片や、過去と
違いがあります。

前回のブログにも
書きましたように

現代における
Facebookの役割と
その重要性を
認識していれば

”ソーシャル・ネットワーク”の
おもしろみが深まるのですが

比較的、歴史的作品が
受賞する傾向のある
アカデミー賞では

”英国王のスピーチ”が
有利かと思います。

そこで、私の

第83回アカデミー賞の
予想は、

”英国王のスピーチ”は
予告編だけ観ただけですが、

作品賞と主演男優賞を
”英国王のスピーチ”が
取ると思います。

”ソーシャル・ネットワーク”は
監督賞と脚本賞だと
思うのですが、

脚本賞にはノミネート
されていませんので

脚色賞と監督賞での
受賞だと思います。

映画は、観なければ
観ないで済むのですが

生活に潤いを
与えてくれたり

いろいろ
考えさせられたり

感動させてくれたりと

本当に、映画って
いいですね。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
脱毛、ほくろ、にきび、毛穴、しみ、しわ、たるみ、眼瞼下垂、陥没乳頭
つかはらクリニック
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル3階
06-6772-2002
http://www.tsukahara-clinic.com

ブライダルエステ、痩身、エンダモロジー、インディバ、アロマ、フェイシャルエステ
サロン・ド・エスポワール天王寺店
〒543-0055大阪市天王寺区悲田院町9-20阿倍野橋ビル2階
06-6772-2727
サイエンス・セラピーラボ エスポワール心斎橋店
〒542-0085大阪市中央区心斎橋筋1-10-12トレスビル5階
06-4963-9191
http://www.salon-de-espoir.jp/

| 映画 | 16:47 | comments(0) | - |

| 1/2PAGES | >>